NoName774 -気に入ったものをなんとなく紹介するブログ-

Apple製品、アプリ、ガジェット、ゲームなどの紹介ブログ

【No.042】iPad Pro 11 インチとiPad mini 5の大きさと重さなどを比較してみた

f:id:NoName1109: 20190503174932p:plain

iPad mini 5をゲットしました

こんばんは、ななしです!

みなさんApple製品を使ってますか?

先日iPad mini 第5世代が発表されました。

それから遅れること約1ヶ月

ついに我が家にもiPad mini 5がやってきました!

せっかくなので私が今まで使っていたiPad Pro 11インチとの比較をしていこうと思います。

iPad mini 5の基本的な仕様は下記リンク先を参照してくださいね!

www.apple.com

大きさ

iPad Pro 11インチとiPad mini 7.9インチの比較を行ってみます。

写真を見ていただいたらわかるかもしれませんがほぼ面積2倍ですね。

miniは片手で持つことができる点がとても素晴らしいと思います!

文庫本を読書する際にちょうどいいサイズです。

f:id:NoName1109: 20190503182507j:plain

重さ

重さはiPad Proが468g、iPad miniが300gです。

iPad miniはiPad Pro 11インチより0.64倍軽いです。

使ってみてわかるんですけど、この百数十グラムが結構違うんですよね。

iPad miniの方は寝ながら持ち続けることも可能な軽さです。

画面

ぱっと見違いはわからないと思います。

きっとフィルムを貼ると思うのでそれに依存する印象です。

電池

電池の持ちはあまり差はないように感じました。

ただ、容量や給電速度は結構違うようなので、

iPadを使ってiPhoneを充電する場合には影響があるかもしれません。

ホームボタン

個人的にはホームボタン不要派です。

iPhone Xの頃からホームボタンなしで操作しているので、なくても特に困りません。

その分ベゼルを小さくして画面を大きくしてほしいと思う人です。

ホームボタンが必要かどうかは人によるかもしれませんね。

Face ID or Touch ID

どちらも一長一短かなぁという気がします。

Face ID、Touch IDともに認証精度、速度ともに申し分ないと思います。

ただ、iPad Pro 11インチを横に持って起動した場合、左手がカメラを隠してしまうことが多く、Face IDがうまく機能しないことがあります。

一方、Touch IDは比較的使い勝手が良いと思うのですが、しばしば認識してくれなくなることがあります。

Apple Pencil

大きな違いは対応するApple Pencilの種類だと思います。

iPad mini 5は第1世代、iPad Pro 2018は第2世代のApple Pencilにそれぞれ対応します。

第2世代はiPad Proの横に貼り付けておくだけで充電できるようになりました。

また、ペンの側面をタップするとペンと消しゴムを切り替えることができるようになりました。

感覚ですが、書き心地に関してはProの方が良いような気がします。

ペン先は同じものなので、おそらく画面のコーティングが違うのだと思います。

ただ、フィルムを貼らずに使うという方はあまりいないと思うので

こちらもフィルムの種類に大きく依存することになりそうです。

コネクタ

iPad ProはUSB type-C、iPad mini 5はLightning端子を採用しています。

汎用性の高さではUSB、これまでのケーブルを活用できる点ではLightningが優れていると思いますが、個人的にはいまのところどちらでもいいかな、と思っています。

今後のことを考えたらUSB type-Cに統一してくれた方が嬉しいですけどね。

まとめ

両方使ってみてやっぱり小さくて軽いminiはいいなぁと思いました。

もしiPad Pro miniが発売されたら間違いなく購入すると思います。

外に持って行って様々な作業をする可能性があるときはiPad Pro、

家でTwitterや読書、ゲームをするときにはiPad miniを使っています。

何にでも使える万能の機種はなくて、使用場所と用途で使い分ける感じかなぁと思います!

みなさんのご参考になれば嬉しいです♪

フォルダブルのiPadって発売されないのかなぁ。。。