ななぶろ -気に入ったものをなんとなく紹介するブログ-

Apple製品、アプリ、ガジェット、ゲームなどの紹介ブログ

iPad画面フィルム貼り失敗の巻。でもPCフィルター専門工房さんのサポートは最高でした!ペーパーライクフィルム比較もあるよ!

はじめに

こんばんは、ななしです。

みなさんiPadを使っていますか?

読書、動画、ブラウジング、SNS、メール、音楽などなど、何にでも使える便利なデバイスですよね♪

そんなiPadの画面を守る大切なアイテム、画面保護フィルター!

みなさんはどんな種類のものを利用していますでしょうか。

Apple Pencilを使う方ならペーパーライクフィルムを使うことが多いと思いますが、今日はPCフィルター工房さんのフィルムを紹介したいと思います。

フィルム貼り付け失敗

貼り付け方はとても簡単です。

シールで位置固定して、埃を取りつつ、保護フィルムを外して、ヘラ的なものを使いながら気泡が入らないようにフィルムを貼り付ける。。。。


あーーーーーーー!!!!!!

シールの位置固定が微妙にずれてた。。。。

ほこりやゴミが入ってしまうとか、気泡が残ってしまうとか、フィルム貼り付け時のあるあるですよね。

貼付失敗無料交換サービス

そんな時も安心です♪

このPCフィルター専門工房さんのペーパーライクフィルムには貼付失敗無料交換サービスというものがあるのです。

貼り付けを失敗しても無料で新しいフィルムをいただけて再度挑戦できるのです。

今回は残念ながら貼り付けに失敗してしまったため、本サービスを利用させていただきました。

よくわからないまま先方にメールをしたのですが優しく手順について教えてくださいました。

何度やっても慣れないフィルタ貼り、こういった保証サービスがあるといざというときに安心ですよね〜!

ペーパーライクフィルム比較

紙のような書きごこちを謳い文句にしている画面フィルムいくつかあります。

書きやすさとペン先磨耗はトレードオフですが、書き味は残しつつ可能な限り画面は綺麗に見たいですよね。

いろいろ試してみた比較結果は以下の通りです。

エレコムの文字用しっかりタイプ

書き味を重要視するあなたにはエレコムの文字用しっかりタイプがおすすめ!

フィルム表面にかなりきつめの抵抗があるため、紙に書いている時以上の書き心地を得ることができます。

一方でペン先の磨耗はかなりキツそうな感じがしました。

摩耗が気になる人には同じエレコムの上質紙タイプもおすすめです。

書き心地は多少しおちますが多少抵抗が少ないため書き心地とのバランスはいいと思いました。

PCフィルター工房のペーパーライクフィルム

ペン先消費と書き味をバランスよく取りたいあなたにはPCフィルター工房のペーパーライクフィルムがおすすめ!

多くの人が高めのレビューをしている通り、貼り付けやすさ、書き心地が両方とも高レベルで非常に使いやすいと思います。

また、貼り付け失敗交換サービスがあるといざという時安心です。

YMYWorldのペーパーライクフィルム書き心地向上が

表面強度を重視するあなたにはYMYWorldのペーパーライクフィルム書き心地向上がおすすめ!

上記2つよりは書き心地に劣る気はしますが、お値段も安めなのでコスパはいいと思います。

こちらの商品にも失敗時無料交換サービスがあるのでいざという時安心です。

さいごに

これらの画面保護&書き心地向上フィルムは消耗品なので3〜4ヶ月に1度は張り替えるつもりでいた方がいいと思います。

長期間使い続けるとフィルム表面が削れて白くなってきて視認性が悪くなり、Apple Pencilでの書き味も低下してきます。

色々10種類ほど試してみましたが極端に品質が劣るものは無かったので、実際に使ってから判断されてもいいかもしれませんね!

個人的にはフィルム貼り付け初心者さんにはNIMASOのフィルムに付属している貼り付けガイド枠をお勧めしたいと思います。

あらかじめデバイス本体にガイド枠をセットしき、それに合わせて貼りつけることでフィルムがずれないようになります。

これがあると貼り付け間違いがほぼ起きないの初心者さんにもおすすめです。

NIMASOさん、ペーパーライクフィルムを出してください〜〜

あ、普通のフィルムを買ってガイド枠を入手しておいてペーパーライクフィルム用に使えばいいんだ!!