ななぶろ -気に入ったものをなんとなく紹介するブログ-

Apple製品、アプリ、ガジェット、ゲームなどの紹介ブログ

Smart Keyboard Folioのキーが効かない!? エクスプレス交換で新品に交換してもらいました!

はじめに

こんばんは、ななしです。

Smart Keyboard FolioのキーのSと6と上キーが効かなくなってしまいました。(泣)

困っていたのでAppleサポートに相談したところエクスプレス交換を提案してもらいました。

エクスプレス交換サービスは AppleCare+ の特典の一つで、新品または新品同様のデバイスを宅配便で送付し、その場で故障したデバイスと交換するサービスです。

AppleCare+サービスに加入した覚えがないSmart Keyboard Folioでなぜエクスプレス交換サービスを利用できたのか記載していきたいと思います。

f:id:NoName1109:20200102221110p:plain

利用手順

ケースによっては異なる可能性もありますが私の場合のやり取りは以下の通りでした。

  1. Appleサポートアプリを起動します。

  2. サポートから電話またはチャットを選んでしばらく待つ。(以下はチャット)

  3. オペレータさんから相談内容詳細、要望を教えてくださいと言われます。

  4. 機器のシリアル番号を教えます。

  5. 相談内容の詳細を聞かれます。

  6. 水濡れや損傷はあるかと聞かれます。

  7. 修理方法を店舗修理か配送修理を選択します。(以下は配送修理)

  8. 配送修理時に必要となる情報(住所、名前、電話番号、メールアドレス)を伝える。

  9. 運送業者が代替機を持ってくるので故障機を手渡す。本体以外は不要。  エクスプレス交換で届けられる際の箱は全面白色で何も記載がありません。

  10. 修理完了メールが送られてくる。

特に悩むことはなく新しいSmart Keyboard Folioを手に入れることができました。

なぜエクスプレス交換サービスを利用できたのか

Smart Keyboard FolioにはAppleCare+サービスはありません。

iPhoneやiPadなどのアクティベーションが必要な機器と異なり、Smart Keyboard Folioはいつ購入したのかが確認できないからだと思います。

オペレータの方からは「水濡れや損傷がない場合は保証をご利用いただくことが可能です。」と言われました。

逆を言うと水濡れや損傷がある場合は保証を利用することができないようです。

エクスプレス交換を利用して新品を入手したとしても、工場で水濡れや損傷が見られた場合は費用が請求されます。

嘘をついたとしてもバレちゃうので注意してくださいね!

Smart Keyboard Folio故障時はエクスプレス交換サービスが利用できると思うのですが、もしエクスプレス交換を利用できないケースがあれば教えていただければ幸いです。

さいごに

今回、Smart Keyboard Folioをエクスプレス交換で新品に交換してもらいました。

キーが動かなくて困っていましたが、最速で交換をしていただけて助かりました。

Apple製品関係で悩んだときはまずはAppleサポートに相談してみるといいと思います。

今後もSmart Keyboard Folioを使ってブログを書いていきたいと思います!