ななぶろ

-気に入ったものをなんとなく紹介するブログ-

Amazon Kindle本のバックアップ方法!CalibreでDRM解除(ReDRM)して好きなフォーマット(MOBIやEPUBやPDF)で保存しよう!

f:id:NoName1109:20200428224848p:plain

はじめに

みなさんKindleは活用されていますか?

様々な電子書籍を利用できる素晴らしい端末・サービスですよね。

以前、Kindleで購入した本を誤って削除してしまったことがありましたが、もし本のバックアップを取ることができたら万が一の時にも安心ですよね。

というわけで今日はKindle本のバックアップを好きなフォーマットで作成する方法をご紹介したいと思います。

過去記事

www.noname774.xyz

www.noname774.xyz

www.noname774.xyz

www.noname774.xyz

www.noname774.xyz

Kindle本のバックアップ

通常、Kindle本のバックアップはできません。

デジタル著作権管理(Digital Rights Management, DRM)がかかっているためです。

ところがCalibreという電子書籍管理ソフトウェアとDeDRMプラグインを利用することで、バックアップが可能となります。


バックアップに必要な条件は以下の通りです。

・Kindleアプリ 1.25以前(Mac OSの場合はMojave以前である必要あり)

・Calibreアプリ

・DeDRMプラグイン

それでは詳細を記載していきます。


くれぐれも購入した書籍のバックアップなどの個人利用にご利用ください。

Kindleアプリのインストール

Kindleアプリを以下のリンク先からインストールしてください。

・Windows版 1.24

・Mac版 1.23

Mac版は最新版のOS Catalinaではインストールできません。

Mojave以前のOSをご利用ください。

Calibreのインストール

Calibreのインストールはこちらです。

calibre - Download calibre

インストール手順はそう難しくないと思うので省略します。

次へ次へと進めていけばOKです。

DeDRMのインストール

DeDRMプラグインはこちらのリンク先で最新版をダウンロードしてください。

Releases · apprenticeharper/DeDRM_tools · GitHub

適当な場所に展開・解凍したのち、Calibre上で読み込みます。

環境設定>プラグイン>ファイルからプラグインを読み込むを選択します。

f:id:NoName1109:20200428230415p:plain:w400 f:id:NoName1109:20200428230535p:plain:w580

KindleはDeDRM、KoboはObokをインストールします。

f:id:NoName1109:20200428230655p:plain:w400

適用をクリックした後、Calibreを再起動してプラグインを有効化します。

KIndle本のバックアップ

Kindleアプリを起動して、バックアップをしたい本をダウンロードします。

f:id:NoName1109:20200428231245p:plain:w250

Macの場合、特に初期設定から変更していなければ、ダウンロードした本は Users/home/Library/Application Support/Kindle/My Kindle Content に保存されるのでそのフォルダを読み込みます。

1.25以前のKindleはazw、それ以降のKindleはkcrというフォーマットのファイルが保存されますが、Calibreではazwのフォーマットのみ読み込むことができます。

もし読み込むファイルがないと言われた場合は、Kindle本のダウンロードが完了していないか、ファイル形式がazwでない可能性が高いです。

f:id:NoName1109:20200429090541p:plain:w300

次に変換したい本を選択して、本を変換を選択します。

f:id:NoName1109:20200428231810p:plain:w300

個別変換でもまとめて変換でもどちらでもOKです。

各種設定とフォーマット(mobi, epub, pdfなど)を選択して変換します。

以上でバックアップは完了です。

デフォルトでは変換されたファイルは Users/home/Kindle Library に保存されます。

メールでKindleパーソナルドキュメントに送信することも可能です。

f:id:NoName1109:20200429100553p:plain:w300

www.noname774.xyz

MacOS CatalinaでKindle本をバックアップする保存する方法

どうしてもCatalinaでKindle本をバックアップしたいという方は、有料ではありますがEpoburのKCR-Converterというアプリを使うこともできます。

Kindle本をKindle Cloud Readerから抽出してEPUB/PDF/Kindleに変換 » Epubor KCR Converter

こちらを使うことでKindle Cloud ReaderでダウンロードをしたKindle本を各種フォーマットに変換して保存することができます。

ただ、全てのファイルをダウンロードできるわけではなく、画像形式で作成された電子書籍のみがダウンロードできるようです。

テキスト形式の電子書籍は以下のようなメッセージが表示されてダウンロードすること自体ができません。

雑誌、写真本、漫画などは読むことができますが、小説やビジネス本などは読むことができないようです。

f:id:NoName1109:20200429110609p:plain:w300

MacOS Catalinaでazw形式でKindle本を保存する方法

MacOS Catalinaではkcr形式でしかKIndle本を保存できないとおつたえしましたが、以下の方法でazw形式で保存することはできました。

以下はMacOS Catalinaでの手順です。

Kindleアプリを以下のリンク先からインストールしてください。

・Mac版 1.26

ダウンロードしたのち通常の手順でインストールすればOKです。

特に設定変更などは必要ありません。

次にターミナルを起動して次のコマンドを実行します。

sudo chmod -x /Applications/Kindle.app/Contents/MacOS/renderer-test

このコマンドを実行することで、1.26以降でkcr形式でダウンロードされるKindle本を、1.25以前のazw形式でダウンロードすることができるのです。

コマンド実行後はKindleアプリを再起動することを忘れないようにしてください。

Kindleアプリでダウンロードをするとkcr形式ではなく、azw形式でKindle本を保存できますが、どうやってもフリーのプラグインではDeDRMができず断念しました。

良い方法があればおしえてください 。

さいごに

今日はKindle本のバックアップを好きなフォーマットで作成する方法をご紹介しました。

手順としてはそんなに難しくないのですが、OSやKindleのバージョンなど少しだけ制約があります。

この方法でバックアップを取っておけば万が一ファイルを削除してしまった時でも大丈夫です。

個人利用の範囲でご活用ください。