ななぶろ

-気に入ったものをなんとなく紹介するブログ-

Lenovo製のIdeaPad Duet Chromebookはコスパが良い良端末!だけど物理キーボードで問題発生中。。。

f:id:NoName1109:20200801183832p:plain

はじめに

こんばんは、ななしです!

今日は最近購入をしたLenovo製のChromebook ideapad duetの記事を書いてみたいと思います。

2in1なのでパソコンとしても、Androidタブレットとしても利用でき、いろいろな用途に活用できる素晴らしい端末だと思いました。

一点だけ問題点があったのですが、全体的にはコスパ最高で多くの人にお勧めできるの端末だと思います。

というわけで良いところだけでなく、気になったところも書いていきますね。

IdeaPad Duet Chromebook

本機については多くの方が記事を書いているので概要だけ書いていこうと思います。

IdeaPad Duet ChromebookはLenovo社製のChromebookです。

コンパクト2 in 1タブレットなのでパソコンとタブレットどちらの用途でも利用ができる万能マシンです。

OSはGoogleChromeOSでAndroidスマホ用にリリースされたアプリも利用できるので、Androidタブレットもどきとしても利用ができます。

もちろんChromebookなのであまり負荷の大きな作業はできませんが、Chromeブラウザ上で動作する機能(ブラウジング、メール、動画視聴など)であれば、十分快適に利用ができます。

選択肢としては公式や家電量販店から購入できる128GBモデルとAmazonで購入できる64GBモデルがあります。

私は128GBモデルを購入したのですが、Chromebookはローカルストレージをほとんど使わないので、ゲームやアプリをあまりインストールされない方は64GBモデルで十分だと思います。

一時期需要に対して供給が追い付いておらず、売り切れが続いていましたが、最近ようやく市場に出回るようになってきました。

一番安いモデルで39,000円でお値段的には手ごろになってきているので、気になっている方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

メインマシンをすでに持っていて2代目のモバイル端末が欲しい方に特におすすめだと思います!

物理キーボード問題

多くの方が指摘しているポイントとして、物理キーボードを閉じて持ったたときに接続部がぐらぐら動いて不安定で保護できるか不安、という点が挙がっていますが、個人的にはそこまで気にならなかったです。

もともとあまり保護能力には期待していませんので。。。よく持ち歩く方は気になるのかも?

f:id:NoName1109:20200801193148j:plain:w450

今日ご紹介したいのはこれとは別の問題で、物理キーボードを接続しても認識されないという問題です。

これは正直致命的でした。

現象としては、Chromebookを起動した直後、物理キーボードを接続した直後に、物理キーボードが反応しないというシンプルなものです。

タッチパッドを操作してもカーソルが出てこず、キーボードを操作しても何も反応しないのです。

時間が経つと動くようになる時があったり、ファンクションキーを左から順に押していくとカーソルが出てくるようになることもあります。

一度動くようになると大丈夫なのですが、しばらく利用せずにいて起動するときになどによく発生します。

いろいろ試していると頃なのですがいまいち再現性がなく原因の特定に難航しています。

とはいえ購入当初は普通に動いていたので、いまのところ物理キーボードの初期不良かな、と推察しています。

Lenovo Line サポート

というわけで、購入した家電量販店に電話をしてみました。

サポート窓口がナビダイヤルだったので、かけるのに少し抵抗がありましたが、意を決してかけてみました。

予想通りですが散々待たされた挙句、ようやくつながったとおもったら、メーカーに連絡をしてください、という回答でした。

理解できなくはないのですが、正直、わたしはそちらの店舗から購入したんですよ? 購入した店舗で対応してよ。。。と思ってしまいました。


まぁ、駄々をこねても仕方がないので、Lenovoのサポートに連絡することにしてみました。

というわけで電話相談窓口はこちら。

https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/hf001521/

先ほどのケースと同じく、0570のナビダイヤルです。(ちなみに通話料無料をうたっているRakuten Linkでも有料)

再度覚悟を決めて電話を掛けたのですが、案の定混みあっているのでお待ちいただくか~というテンプレ応答メッセージ。

そんな人に朗報!

なんとLineでチャットサポートをしているとのことです。

https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht507986

通話料がかからないのでLenovoサポートを利用する際はぜひこちらをご利用くださいようください。

使い方も非常に簡単でした!

リンク先のQRコードを用いてLineで友達登録をして、困りごとをチャットするだけです。

相談ごとをチャットに記入して待つこと1分程度、すぐにオペレータの方から返答がありました。

こちらからは、製品シリアル番号、メールアドレス、症状などの基本情報と、再起動、キーボードの再接続、システム初期化などの実施したことに関する情報を伝えた後、修理、交換、返品いずれかをお願いしたいと伝えました。

対応を検討したいということで約5分ほど待ったところ、すぐに替えのキーボードを送付しますと返答がありました。

やったー!

オペレータの方の対応は非常にすばらしく、対応に大満足です。

これで問題が解決するかは別問題ですが、ひとまず替えのキーボードを待とうと思います。

進展がありましたらまた報告させていただきますね!

さいごに

今日は最近購入をしたLenovo製のChromebook ideapad duetの記事を書いてみました。

2in1なのでパソコンとしても、Androidタブレットとしても利用でき、いろいろな用途に活用できる素晴らしい端末だと思いました。

物理キーボードが使えないという致命的な不具合が発生していますが、この現象がなければ全体的にはコスパ最高で多くの人にお勧めできるの端末だと思います。

WEBで調べてみましたが、いまのところ同様の現象の方はおられないようなので、外れの機体を引いてしまったのかなと思います。

不具合に関しては原因究明中なので判明しましたらご報告させていただきますが、このChromebook自体はコスパが素晴らしいと思いますので、気になった方は購入を検討してみてくださいね。

メインマシンをすでに持っていて2代目のモバイル端末が欲しい方に特におすすめだと思いますよ!